脂漏性皮膚炎による頭皮の痒み

頭皮が痒い場合に湿疹が見られる場合は脂漏性皮膚炎の可能性があります。頭皮湿疹または脂漏性皮膚炎と呼ばれることもあり、頭皮や顔などに好発するのが特徴です。すでに「頭皮湿疹の原因は?」で説明しているので詳しくはそちらを参照ください。

 

いずれにしてもこの皮漏性皮膚炎はきちんとした対策を取らないと症状が悪化してしまい痒みが増すことや慢性化することで症状の改善が難しくなることがあります。

 

なぜ、頭皮や顔に脂漏性皮膚炎が多いのかというと皮脂腺と呼ばれる皮脂が分泌されやすい場所が近くにあることが理由の1つ。子供に見られる場合については成長に伴って皮脂が過剰分泌されることが理由になることが多く、大人については食生活やホルモンバランスなどが関係しています。この皮脂をエサにして菌が繁殖することで炎症を起こし、頭が痒い状態になるのではないかと考えられています。

 

皮脂を取り除くことが脂漏性皮膚炎を改善する方法として有効であり、毎日のお風呂で使用しているシャンプーを脂漏性皮膚炎対策用のシャンプーに替えるという方法がおすすめです。毎日の洗髪など習慣化されている中に取り入れることで意識することなく改善を図ることができます。

 

ただし、シャンプーの選び方には十分に注意が必要。単に皮脂をしっかり取り除けばいいわけではなく、皮漏性皮膚炎に有効な成分が含有されている必要がありますし、また皮脂を取り過ぎても頭皮が乾燥してしまい、さらに皮脂を分泌してしまうような悪循環になる場合も考えられます。

 

また、シャンプーをする場合は原液をきちんと洗い流すことも心がける必要があり、原液が残ったままだと症状は改善されるどころかさらに頭皮の痒い状態が悪化して脂漏性皮膚炎も悪化してしまう可能性があります。

 

頭皮が炎症を起こしていると頭皮の色は赤っぽくなり、熱を帯びた状態になります。もしお風呂からあがって、しばらく経ってからも頭皮が赤いままであれば注意が必要でしょう。

 

やっと見つけた!痒みを抑えるシャンプー
コラージュフルフルは頭皮の痒み・フケに効くシャンプーです。コラージュフルフルがどんなシャンプーなのでレビューを書いたので参考にしてみてください。