頭皮が痒いと白髪になる!?

頭皮の痒いことと白髪に関係があるかお話する前に、なぜ白髪になるのか簡単に説明しようと思います。髪の毛はケラチンというタンパク質から構成されていますが、生えてきた段階では色がありません。産毛を想像してもらうと分かりやすいと思うのですが透明ですよね。

 

この髪に色をつけるのがメラニン色素。日焼けしたときに肌を茶色くする成分と一緒です。メラニン色素は毛根のにあるメラノサイトで作られますが、メラノサイトだけではメラニン色素は作ることはできません。メラニン色素を作る材料としてチロシナーゼという酵素が必要になるからです。

 

さて髪に色つける酵素であるチロシナーゼ。白髪になる原因はこのチロシナーゼが減少することだと分かっています。チロシナーゼが減少する理由としては1番に老化。年齢が上がるにつれて酵素であるチロシナーゼが少なくなり、メラニン色素が作れなくなることが原因にあるようです。

 

また遺伝的要因も関係しています。親族に薄毛が多いと薄毛になりやすいと言われるように、家系に白髪の人が多いと白髪になりやすいとされているのです。これだけ考えると頭皮が痒いことと白髪が増えることに直接的な関係はないように感じますね。

 

しかし最近では若い人の間でも白髪が生える人が多いと言われています。加齢が白髪になる主な原因であれば、若い人が白髪にあるのはなぜでしょうか。若い人が白髪になる原因として考えられるのは、以下の3つ。

 

髪に必要なミネラル・ビタミン不足
ホルモンバランスが崩れている。
ストレス

 

髪に必要なミネラル・ビタミン不足

高校生や大学生は勉強やバイトなどによってあまりちゃんと食事をとる時間がないようで、コンビニ弁当やファーストフードですませてしまう人も少なくありません。食べることに問題はないのですが、毎回同じような食事をくり返していると栄養に偏りが出てきます。

 

とくに髪に関係しているのはミネラルやビタミンです。これらが不足することで白髪になりやすくなるだけではなく、健康的な髪自体作ることが難しくなるでしょう。

 

ホルモンバランスが崩れている

髪の作ることやメラニン色素を形成する上で成長ホルモンの分泌は大切。睡眠不足など不規則な生活をしているとホルモンのバランスが崩れ、成長ホルモンの分泌が少なくなったり、頭皮への血行が悪くなることで髪に悪影響を与えてしまいます。

 

ストレス

最近なにかとよく聞くストレスですが、強いストレスを長く受けていると自律神経の働きが狂ってきてしまいます。自律神経とは意識しなくてもカラダを健康に保とうとする神経で、汗や皮脂、ホルモンバランスなど様々な器官に強く影響しているもの。

 

短期的なストレスであれば自律神経は問題なく機能します。しかし長い期間ストレスを受け続けると自律神経が伸びきった状態が続いてしまい、正しく機能しなくなってしまうのです。個人的には若い人の白髪はストレスによる影響が大きいと考えています。

 

頭皮が痒いことと白髪の関係は?

頭皮の痒みと白髪はやはり直接的な関係はないと思いますが、頭皮が痒いということは頭皮環境が悪化している証拠です。そうすると髪やメラニン色素を作る栄養やエネルギーが頭皮環境改善のほうへ使われてしまうので髪への影響はないとは言えないでしょう。

 

特に強く引っ掻いてしまうことが続く場合は薄毛または白髪になる可能性は高まります。まずは頭皮の痒みを治してから白髪の状態を観察してみましょう。頭皮の痒みが改善されても白髪が増えるのであればすでに説明したいずれかの原因が関係しているでしょう。

 

やっと見つけた!痒みを抑えるシャンプー
コラージュフルフルは頭皮の痒み・フケに効くシャンプーです。コラージュフルフルがどんなシャンプーなのでレビューを書いたので参考にしてみてください。

 

 

 

頭皮の痒いと白髪になる?

老化現象の一つとして知られているのは頭髪が白くなる白髪の症状ですが、30歳を過ぎてくると数本ずつ生えてくるようになり、それから生涯にかけて少しずつ割合を増やしていくことになりますが、最終的には黒髪の割合の方が少なくなってしまうのが普通です。老化現象は細胞によって定められていることなのでどうあがいても完全に止めることはできませんが、日ごろの生活を正すことによって老化の進行速度を抑えることができるので、年齢からみた場合にそれ以上に若い年齢に見てもらえるような体を作ることはできます。ちなみに白髪が生えてきている時に頭が痒い状態になっている場合は注意が必要で、この痒い頭が原因となって白髪が生成されているようなケースも少なくないので注意する必要があります。なぜ、痒い頭だと白髪が増えてしまうのかという問いに対する答えは頭皮が弱っているからですが、白髪も頭皮の環境にはかなり影響されるので当然ながら健康な状態に比べると白髪は生えやすくなります。そのため、このような状態になっている場合は専用のシャンプーを購入して使用して痒みを止めることが大事で通販でもかなり安くシャンプーを購入することができるようになっています。また、白髪染めのシャンプーを購入して使用する人も多いと思いますが、頭髪が痒い状態を悪化させてしまう可能性もあるので購入においては注意する必要があり、きちんと成分を確認してからの購入にすることが大切です。