頭皮の痒みは薄毛の合図!?

薄毛を気にしている方は頭皮が痒いと、「頭皮の痒みと薄毛はなにか関係があるのかも・・・」と1度は思ったことがあるでしょう。一概に頭が痒いからと言って薄毛になるわけではありませんが、少なくとも髪の成長には関係してきます。

 

頭皮が痒いということは何かしら皮膚に異常が起こっているということ。この頭皮の異常を改善するために本来髪の成長に使われるはずの栄養やエネルギーが使われてしまい、髪の成長は後回しにされてしまうことが薄毛につながります。

 

また頭が痒いからと言って爪でひっかいてしまったり、無意識にいつも頭を掻いていれば薄毛になる可能性はさらに上がります。同じところを何度も掻いていれば、その部分の髪は毛根にダメージを受けてしまい、なかなか生えてくることができなくなります。

 

頭皮の痒みが原因の薄毛を防ぐためには、まず痒みの原因を知ることから始めてみましょう。わたしが経験した頭皮が痒くなる原因を以下の通りです。

 

頭の洗いすぎによる頭皮の乾燥
シャンプーまたはリンスが洗い流せていない
シャンプーや整髪料が肌に合ってない
ストレスを長く感じている

 

頭の洗いすぎによる頭皮の乾燥

これは多くの人に当てはまる原因だと思います。頭皮の痒みの原因が皮脂や汚れだと思い込み、がっつり洗っていませんか?あまりにも洗いすぎると必要な皮脂まで洗い流してしまい、頭皮を乾燥させてしまいます。

 

皮脂には乾燥から肌を守る大切な役割があるので、洗い流していいのは余分な皮脂だけ。油分が多い肌の人は何度も洗うのではなく、頭皮を揉むようにしてなるべく1日1回の洗髪にしましょう。

 

乾燥肌の人は、まず本当に毎日頭皮を洗う必要があるか考えてみてください。皮脂があまりないということは頭皮に汚れが吸着することもほとんどありません。頭皮が汚れていないのであれば洗髪する必要はありませんよね。

 

ただシャワーを浴びたり、洗髪しないと気持ちが悪いと感じる人はシャンプーを使わず、ぬるま湯だけで頭皮を洗うのも良いでしょう。わたしは最後に頭皮に水をかけて肌を引き締めるようにしています。

 

関連記事

頭皮の乾燥が痒みを生む?
乾燥しているとカラダが痒くなることがありますよね。頭皮でも乾燥すると強い痒みの原因になります。その頭皮の乾燥の1つにシャンプーがあると言われています。

シャンプーが洗い流せていない

これも頭皮が痒くなる主な原因の1つ。男性の場合はシャンプー、女性の場合はリンスが洗い流せていない人がかなり多いですね。シャンプーは余分な皮脂を分解し、汚れを洗い流すもの。それが頭皮に残ったままでいると頭皮にとって強い刺激になります。それがチクチクと頭皮を刺激することで痒くなったり、炎症を起こして痒くなったりするのです。

 

女性の場合はリンスを直接頭皮につけることや、リンスを流したお湯が頭皮についたままにしていることが痒みの原因。リンスは髪にとどまるようにできているので頭皮につくと洗い流すのが困難です。なるべく頭皮から離れた場所につけること、それから洗い流すときも頭皮につかないように流してください。

 

シャンプーや整髪料が肌に合ってない

現代人の多くは敏感肌であったり、アレルギー予備軍と呼ばれるくらい肌が弱いと言われています。最近のシャンプーは一昔のように危険な成分を使っているところは少ないですが、それでも敏感に反応してしまう人も少なくありません。

 

このとき頭皮は軽いアレルギー症状を起こしてして、それが原因で頭皮が痒くなっているんです。弱酸性のものや赤ちゃんでも使えるシャンプーを選ぶのも1つの手です。

 

整髪料で頭が痒くなる場合は、整髪料をつけたまま寝てしまうこと。最初は問題なくて徐々にアレルギー物質が溜まっていくので、突然頭皮に強烈な痒みがでる場合もあります。整髪料をつけたときは寝る前に必ず洗髪してから寝るようにしましょう。

 

ストレスを長く感じている

なぜストレスを感じていると頭が痒くなるかは正直わかりません。ただわたしが感じたのは、毎日忙しく仕事でピリピリしていたときはわずかな頭皮の痒みにも敏感に反応してしまい、無意識に頭皮を掻いていたということ。

 

頭皮はいつも赤い色をしていて、よく掻いている場所は髪が薄くなっていました。いまは仕事によるストレスもなく、そして適度に運動をするようになってから頭皮の赤みも頭皮の痒みも無くなっていきましたね。

 

まとめ・・・

頭皮が痒いと薄毛にすぐになるわけではありません。しかし頭皮環境が悪いということは髪を作る土壌が悪いということ。頭皮が痒い状態が続けば髪に栄養は届かず細くなってやがて抜けてしまいます。頭皮が痒い原因を見つけて、なるべく早く対処するようにしましょう。

 

やっと見つけた!痒みを抑えるシャンプー
コラージュフルフルは頭皮の痒み・フケに効くシャンプーです。コラージュフルフルがどんなシャンプーなのでレビューを書いたので参考にしてみてください。

 

 

 

頭皮が痒いと薄毛になる?

頭が痒いことに悩みを持っている人は多くいますが、なぜそうなってしまっているのか理由を考えることが大切で、放っておいても改善することは少ないので何らかの対策を考える必要があります。最近は頭皮の痒み専用のシャンプーなども販売されているので頭が痒いのが気になる人はシャンプーを買って改善することもできますが、それを使用することによって含有されている成分によっては薄毛の症状を促進してしまうことがあるので注意する必要があります。頭髪のトラブルにはいろいろあると言われていますが、多くは頭髪に対してのケアが足りないということや生活習慣、老化などが絡んでおり、薄毛の症状についてもさまざまな原因が重なることで症状が見られるようになります。男性についてはAGAによる薄毛の症状が顕著に見られることも少なくありませんが、少しでも頭髪が薄い状態を改善したいのであれば育毛剤の使用がおすすめで、天然成分由来のものなら副作用も無く安心して使用することができます。ちなみに脂漏性湿疹が原因となって頭皮に痒みが現れている場合は薄毛になりやすいと言われているのでよりしっかりしたケアが必要になりますが、頭髪の生成は頭皮の環境にかなり影響されてくるので当然ながら頭皮の状態が悪いと頭髪も薄くなりやすい特徴があります。痒くてもかかないようにすることが大切で必要以上にかいてしまうと肌トラブルはさらに悪化してさらに頭髪が薄くなってしまう症状が進行してしまうことがあります。